山平屋は創業60年芝浦より毎日新鮮な精肉類を入荷し、販売する会社です

社内の徹底した衛生管理の下で、ポーションカット、スライス、ミンチなど様々な細かい仕様に沿って精肉し、お客様のご要望にお応えしております。また、弊社独自の製法による揚げ物やハンバーグなどの加工製品も大変好評です。
弊社のセールスポイントは、長年の経験を活かした高度な食肉加工技術および大量安定供給だけではありません。様々な包装技術、賞味期限管理や温度管理などの徹底した衛生管理、トレーサビリティ管理、また東京の中心という立地を活かし、首都圏のお客様に対して機動的な配送体制を備えていることも、弊社ならではの優位性といえるでしょう。
社員教育と、作業所内における衛生管理の徹底に裏づけされる加工技術の高さは、お客様からの高評価につながっております。今後とも、常にお客様の視点に立ち、安全で信頼される製品を提供してまいります。

山平屋は生産者から直接お客様へ。品質の良いお肉はこの道60年の目利き

山平屋は、お肉の生産者様から部分肉を、一部内臓肉などを市場より仕入れ、山平屋で商品として加工、すぐにお客様へご提供できる流通システムを構築しております。これにより、一般的な流通のお肉よりもお安く、またこの道60年の目利きでお肉の仕入れを行うことにより、品質も良いお肉をお客様へお届けできるようになっております。

弊社では、衛生管理を「一人一人が生命(生)を衛る(衛)」ことと捉え、日頃より衛生管理責任者のもとに徹底した衛生管理を行っています

手洗い消毒などの一般的な衛生管理はもとより、故会長により長年培われた職場の整理整頓と清潔を保つ習慣が定着しています。さらに社内外の衛生講習会を通じて、弊社に求められる衛生管理のあり方について各自の意識を醸成。特に商品に関してはコンプライアンス(法令遵守)のもと賞味期限や消費期限、トレーサビリティ管理、そして配送時の保冷車の温度管理など、日常の管理を徹底しています。
このような管理体制の確立や管理の着実な実践は、年に行われる社外の衛生検査においても高い評価を得ております。
このようなことは食品、特に生鮮物を扱う業者には当然のことと考えます。しかしながら、残念なことに世の中を見ると日付や産地などの偽装が後を絶ちません。弊社は老舗の看板に誓い、これからもお客様と同じ視線に立って衛生管理、商品管理を徹底していきたいと考えています。

株式会社 山平屋
所 在 地 東京都墨田区八広3-6-3
創業年月 昭和22年6月
会社設立日 昭和26年12月7日
資 本 金  3千万円
代表取締役 樋口敏郎
営業内容 食肉卸売、小売及び割烹
所属団体 首都圏食肉卸売業者協同組合
東京都食肉生活衛生同業組合
東京都食肉事業協同組合
東京食肉市場卸商協同組合
芝浦畜産臓器協同組合
近江肉牛協会
芝浦営業所
所 在 地 東京都港区港南2-7-19
東京都中央卸売市場食肉市場内
営業内容 食肉副生物の卸売
関連会社
正式名称 山平畜産株式会社
所 在 地 東京都墨田区八広3-6-3
創業年月 昭和22年6月
会社設立日 昭和42年2月25日
資 本 金 2千万円 (50%本社所有)
代表取締役 丸山栄二
営業内容 食肉仲卸
所属団体 東京食肉市場卸商協同組合